Hontoで電子書籍を体験してみた!利用者の口コミ・評価は?


↑おすすめ電子書籍↑
Hontoに登録しよう

Hontoとは?

めちゃコミックはここ数年間で勢力を拡大している電子書籍サイトです。
CMなどの宣伝も活発に行われていますので、めちゃコミックという名前自体も知っている人も多いと思います。

Hontoで電子書籍を読んだ実体験談

電子コミックサイトを実際に使ってみて一番の感想は、”なんでもっと早く使い始めなかったんだ!”でした。
電子コミックだと読みにくいのではないか、紙の媒体が手元にないのは不安だ、配信トラブルがあったらどうしよう等々、電子コミックサイトの存在は知っていても、何となく倦厭していました。
が、新しくipadを買ったのをきっかけに、思い切って電子コミックサイトを何件か試してみました。中でも一番愛用しているのがHONTOです。見やすさや使いやすさは他のサイトと変わりがありませんが、O円以上購入時にO%引きクーポンや、ポイントOO倍キャンペーンなどが定期的に行われているので、ついついここで買ってしまいます。

最初に心配していた読みにくさは特に気になりません。一応ブルーライトカットのフィルムを張っていますが、ipadの画面で読むので、むしろ画像が大きくて読みやすい気さえします。
それから紙の媒体が手元にないこともそれほど問題にならない気がします。ただ、友達に本を貸したいとか、もう読まないから古本屋に売りたいということができないところが残念です。でも本を置く場所に困るとか、読み返したいと思ったらすでに売り渡した後だったということがないので、一長一短だと思います。
ついつい買いすぎてしまったり、古本屋に売れなかったり、友達と読み回すことができなかったりと、出版社や作家にとっていい点ばかりのように思える電子コミックサイトなのに、なぜか紙媒体より配信が遅れるのが一番納得いきません。紙の本より電子コミックサイトの本が少し割安になりますが、それを考慮しても出版社や作家さんにとっては利点が多いのにと思います。
これからもっと変わっていくとは思いますが、全てのコミックで、電子コミックサイトでの配信が紙の本の発売日と同じになって欲しいです。というか、本を運ぶ時間も手間も省けるんだから、電子コミックの配信日の方が数日早くなってもいいと思います。

Hontoの評価は?

★★★★☆ 良い

電子コミックサイトのいい点は、何といっても買いやすいことです。紙の本だと本屋に行くなり、通販しなければいけないので読みたい時に読めません。電子コミックサイトなら読みたいなと思った時点で本を買うことができます。
逆に買いやすいことでついつい買いすぎてしまうので、ある意味欠点とも言えます。わざわざ本屋に行って買ってまでは読みたくないけど、ちょっと読んでみたい程度の本でも夜中に購入して読んでしまいます。コミック好きにはたまらない、有難い点ですが、後でクレジットカードの購入履歴と合計金額を見てギョッとなります。電子コミックサイトを使い始める前の5倍はコミックを買っています。

↑おすすめ電子書籍↑
めちゃコミックに登録しよう

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする